HokuoGameCat

北欧でゲームのお仕事

ゲームスタジオ

ゲーム開発とメンタルヘルスについての話をしよう

ある男性が精神科医を訪ねて、先生にこう言った。「私の人生は悲惨だ。もう何も人生に希望が持てない、社会だって酷いものだ。先の見えない不安定な社会をたった一人で生き抜く辛さがわかりますか?」

北欧最高峰ゲームアワード!ノルディックゲームアワード2020結果発表!

ドゥルドルドルドルドル、ジャン(ドラムロール)ということで、今年のノルディックゲームアワードが発表されました!

<随時更新!>海外ゲームスタジオのSlackで使われる英語省略表現をまとめていくページ!

リモートワークの皆さんお疲れ様です。私の働いているゲームスタジオは(私を除いて)平均年齢が26歳ということもあり、社内コミュニケーションで使われているSlackは結構カジュアルです。省略表現がとても多いのでここにまとめていくことにしました。ゲー…

スウェーデンのゲーム業界ってどうなの?/スウェーデン・ゲームデベロッパー・インデックス2019

「スウェーデンでゲーム作ってるんだ」と自己紹介すると、大体「えー、すごいね(何がすごいのかわからないけど、なんだか日本からだいぶ離れた寒い土地で、え、ゲーム?何それ儲かるの?)」みたいな反応に慣れてしまった私です。インドにいた時の「え?毎…

ノルディックゲームアワード2020のノミネート作品が発表されたよ!

北欧発のゲームが一斉に集うノルディックゲーム!毎年5月にあるイベントなのですが、このCOVID-19の影響で今年は5月にはバーチャルイベントとして開催され、実際のイベントは11月に開催延期となりました。

超かわいいどうぶつたちが私の周りにぽちぽち爆弾をおいていくの。レトロボンバーインスパイア系『Bomberground:Battle Royale (ボンバーグラウンド・バトルロワイアル)』

「バトルロワイヤル」と聞くと、ビートたけしの「人生はゲームです。みんなは必死になって戦って生き残る、価値のある大人になりましょう」っていうセリフが脳内再生される自分です。

Avalanche Studio(アバランチスタジオ)グループが新ゲームのティザーを発表!と同時にSteamで太っ腹大セール中!

スウェーデンのゲーム業界の中でもあまり浮いた噂がなく、着々と己のゲームを作り続けているという印象のAvalanche Studio(アバランチスタジオ)。根強いファンも結構多いスタジオです。本社はスウェーデンのストックホルムですが、私の住むマルメにも支社…

リモートワークが寂しくて誰かと話したいと思ったら。

前回はリモートワーク5年生の話をしました。”ぼっちが快適な時”と、”ぼっちが寂しくなる時”は、シーソーの様にギッコンバッタンと順番にやってくるのであります。

ゲーム広告はエンターテインメント!?『Lily's Garden 』の15秒動画広告から目が離せない!/Tactile Games、デンマーク

「広告がゲーム内容と違う。」といったような釣り広告が巷では横行しているとのことですが、そんなあなたに、デンマークのゲームスタジオ、Tactile Games(タクタイルゲームス)が産んだゲーム『Lily's Garden(リリィズガーデン) 』の動画広告の視聴をお勧…

リモートワークは本当に天国なのか?もうすぐ5年目のリモートワーカーの10の本当のところ。

新型コロナウィルスの影響でリモートワーク(在宅勤務体制)に移行する企業が増えてきているらしいですね。そこでリモートワークをしてもうすぐ5年になるので、ちょっとリモートワークのメリットとデメリットを考えてみたいと思いました!

不憫すぎる。私が何を選択しても8歳の可愛い女の子が不幸になってゆく『Little Misfortune(リトル・ミスフォーチュン)』

これだけ、メッセージの詰まったインタラクティブ・ストーリーゲームは未だかつてみたことがないですねー。「子ども」「不幸」というキーワードだけで行くと、ノルウェーの『マイチャイルド:レーベンスボルン』という、戦争背景にいじめを受ける養子の子を…

またまたゲーム開発者ミートアップに行ってきた!北欧のゲーム開発者ってミートアップで何を話すのか?

北欧の冬は長い。長い上に暗い。そんな時に参加したいのがゲーム開発者ミートアップ!

ミュータントソープオペラ『Mutazione』胸が締め付けられるような不思議ナラティブアドベンチャーで一人の夜をしっぽり過ごしたい。

英語では「ミュータントソープオペラ」というキャッチから始まるこのゲーム。「ソープオペラ」とは日本語だと「昼ドラ」のことですね。調べてみると、アメリカではテレビやラジオの連続メロドラマで、番組のスポンサーに石鹸会社が多かったところから「ソー…

ゲームスタジオが多い国はどこだ世界地図?北欧か?日本か?

「ゲームは数じゃない、質ですよ。質。」

慌てず焦らず諦めず『 Tiny Tomb(タイニートゥーム)』でポケットローグライクアドベンチャーが存分に楽しめる!

冒険の醍醐味と言えば、宝箱にスライム、ガイコツに謎のトラップ!

もうひと勝負!ポップなキャラと試合時間が絶妙にくせになるバトルロワイヤル『Bullet League(ブレットリーグ)』/FundayFactory

2013年、スマホ版の初ドラクエタイトルが配信されたのを覚えていますか?そして画面左下に現れる半透明の十字キーの操作性の悪さに、スクエニの限界を垣間見てしまったようで、そっとファミコンのドラクエの記憶を胸に枕を濡らしつつスマホ版ゲームをアンイ…

行ってきたレポ!Sweden Game Conference2019(スウェーデンゲームカンファレンス)

公園の葉が少しづつ色づき始め、季節の移り変わりを感じる美しいこの時期、北欧ではクリスマスのオーナメントが店に並び始め、既に一年の終わりが近い事に驚愕の色が隠しきれず、紅葉の色に反して真っ青になっている私です。

Sweden Game Conference2019(スウェーデンゲームカンファレンス)で会いましょう。

ゲーム、ゲーム、ゲームの時間だ!楽しいな♪

Unityのお膝元イベント「Unite Copenhagen」に行ってきたレポ!(画像20枚)

ゲームエンジン「Unity」はアメリカのテック会社だと思ってる人も多いのですが、実はデンマークはコペンハーゲンの2004に生まれたスタートアップなんです!もう15年も経つんですね、あれから。

『さよならワイルドハーツ』/SIMOGOのゲームローンチパーティーに行ってきたレポ!

私はこのスウェーデン、マルメに引っ越してきて、心底良かったと思えた夜でした。いや、本当に。

会社のスウェーデンの伝統クレフトシーヴァ(ザリガニ祭り)に参加してきました!

「ザリガニって後ろ向きに進むから、前から手で追い詰めて後ろに網を準備しておくと簡単に捕まるよ」。小学校からの帰り道、田んぼの側溝でザリガニを捕まえていた思い出があります。

Apple Arcade(アップルアーケード)にあのゲームが!!コナミ、カプコン、アンナプルナ!

月額4.99ドルで新作ゲームがし放題!?なんという時代が来てしまったのでしょう?

スウェーデン、マルメのゲーム開発者ミートアップに参加してきた!

毎回イベントの1時間くらい前から「なんで私このイベント行くって参加表明したんやろ、行きたくない・・・・」みたいなイベント前不安症候群に陥るのですが、毎回行ってみると「ヘイ!」「ワッツアップ!」みたいなノリになります。なんなんでしょうね、あ…

devcom2019に参加してきた、そして通訳もしてきたレポ!/ドイツ・ケルン

ヨーロッパ最大のゲームのカンファレンスと言っても過言ではないであろうGamescomの直前に行われるゲーム開発者のためのカンファレンスdevcom2019に参加してきました!

友達、親子、恋人同士で楽しめる2人協力謎解きアドベンチャー『チックタック:2人のための物語(Tick Tock A Tales for two)』が尊すぎると伝えたい。/Other Tales Interactive

日本語版、そしてNintendoSwitch版が日本でも公開になりました!!*追記12月5日!ストアリンクは全て最下部に貼ってありますのでどうぞ!私は、チームスポーツが小さい頃から苦手でした。

期待の新MMO『Ember Sword(エンバーソード)』のキャラティザー公開とEsports界のゴットファーザー降臨!

少し前に書いた期待の新感覚MMO『Ember Sword(エンバーソード)』の新しいプレスリリースがありましたよ!

うちの勇者が失業したので私が魔王退治にいくことになった件

釣りタイトルです。本当のタイトルは「パートナーが失業したので私がスウェーデンのゲームスタジオに就職した話」です。

【結果発表】ノルディックゲームアワード2019

ドゥルルルルルルルルルルルルル、ジャーン!(ドラムロール音のつもり)

ノルディックゲームカンファレンス2019レポ/Nordic Game 2019

今年で3年目の参加となりましたノルディックゲームカンファレンス!

ノルディックゲームジャムから生まれた『BABA IS YOU(ババイズユー)』。初期ステージで「あ、これあかんやつや」って悟る。

「ジャム」は「ジャム」でも食べられない「ジャム」はなーんだ?