HokuoGameCat

北欧でゲームのお仕事

ゲーム業界で働く女子からの3つのアドバイス

今、スウェーデンで自分たちのインディゲームの製作しつつ、他のゲーム会社の仕事をリモートで行っています。

 

現在、UAマーケティングを定期コンサルさせてもらっているのは、オランダのゲームパブリッシャー Tamalaki Games 。ここはモバイルゲームでのHiddenObject(隠れたものを探すゲーム)、Match3(パズル)のジャンルに超特化していて世界中の主婦層に絶大的なリーチがあります。

f:id:HokuoGameCat:20180404194323p:plain


私が行なっているUAマーケティングUAとはUser Acquisitionの略で、つまりゲームのプレイヤーを獲得する業務ですね。すごくざっくり説明すると、世界中にあるアドネットワークの中から、自分たちのゲームと相性の良いオーディエンスや広告効果を持つアドネットワークを探し出して試して交渉する作業。加えて広告後のユーザーリテンションやデータ解析をし、開発者にフィードバックを行う行為を含む、かなりデータドリブンなお仕事です。


そんな私の仕事の話はいいんですが、今回お話したいのは、このゲームパブリッシャーのチームは全て女性!っていうとこなんです。

 

海外には「ウーマン・イン・ゲーム」というコミュニティがあります。その名の通り「女子もゲームどんどん作ろうよー!」という主旨のコミュニティです。


そして、今回はこの私が手伝わせてもらっているゲームパブリッシャーのファウンダーが「ウーマン・イン・ゲーム」から受けたインタビューが深いい感じだったので紹介したいのです。



彼女はゲーム業界勤務歴11年で「ウーマン・イン・ゲーム」というコミュニティの大使として世界中を飛び回っています。このインタビュー記事の中で、彼女が語る「3 ideas to empower women (女性のエンパワーのための3つのアイディア)」がどの業界にも当てはまるようないいメッセージだったので、引用して意訳してみたいと思います。


1、簡単に謝らない

 Be unapologetic. Because my unofficial personal research points out that women say “sorry” about 10 times more often than men do. It weakens your position. You have nothing to be sorry about. Your ideas and opinion are worthy.

 

意訳:謝らないこと。私の個人的な調査だけど、女性の方が、男性よりも10倍も多く「すみません」と言ってるように思うわ。それはあなたのポジションを弱くするの。あなたが「すみません」ということはなにもない。あなたのアイディアや意見には価値があるから。



2、人とどんどん接触すること

 

 

 Don’t be afraid to reach out to others. The game industry is wonderfully flat structured and most people you look up to are probably very accessible.

 

意訳:他の人たちと接触することを恐れないで。ゲーム業界はものすごくフラットなの。そしてあなたが見てる人の多くはとても接触することが可能なの。

 

 

3、自分に誇りを持つ

 

 

 And lastly, just jump. Stop telling yourself you’re not good enough. If you want to code, look up Code Liberation or Women Who Code and start. If you have an idea for a game, just write. If you want to meet people, just go to a local event and jump into the action. If you make art, proudly show it. You can’t grow when you are waiting around for an opportunity.



意訳:最後は、飛び込む事。「自分の能力は十分じゃない」とか言うのを今すぐやめて。もしコードを作成したければ、Code LibrationやWomen Who Codeをチェックして作成してみて。もし良いゲームのアイディアがあるなら書いてみて。もし誰かに会いたければ近くのイベントに行って、行動を起こしてみて。もしアートを描いたなら、自慢げに見せて回ってみて。なにかの機会を待ってるだけじゃあなたは成長しないの。 

 

 

f:id:HokuoGameCat:20180402070309p:plain

深いい




ちなみに、北欧・欧州のゲーム業界はとてもフラットです。びっくりするぐらいフラットです。私が東京にいた時はIT業界周辺は比較的フラットだったかなーとは思います。広告業界はフラットじゃなかった気もするけど、まぁそれは部署にもよるかなーと。最近では日本のゲーム業界にも女性の数が増えてると聞いてちょっとほんわかしている最近なので、このエントリーを書いてみました。

 

 

英語で読める人は是非読んでみてくださいね!

”あなたには、その価値があるから”


ええ言葉や〜