HokuoGameCat

北欧でゲームのお仕事

ゲーム

欧米のF2Pモバイルゲームでありがちなシーズンイベントを書いてみた!

パズル&ドラゴンの欧州版のサーバ閉鎖が先日アナウンスされました。

スウェーデンのゲーム業界規模って?ゲームディベロッパーインデックス2018のサマリーが出たよ!

「北欧ゲーム盛り上がってる!」って言うけど本当のところはどうなの?

アラビア語で書かれた唯一のゲームデザインの教科書『ゲームデザイン芸術のアル・ハラブ』。ドイツ・ベルリンで働くゲームデザイナーが執筆。

「母国語の語彙は思考であり情緒なのである」

開発期間約9年!?『オウルボーイ(Owlboy)』懐かしさとケモノ要素溢れるストーリー設定に興奮!/D-Pad Studio

日本では長い年月を経た道具や物に神や魂が宿るという言い伝えがあります。

光は影と生と死と。『LIMBO』『INSIDE』がNintendo Switchでついにリリース!/Playdead オフィスにまた行ってきた!

ちょっとポエミィなタイトルをつけてみました!ついに『LIMBO』『INSIDE』がNintendo Switchでリリースということで、再度のPlaydeadについての投稿です!

みんなでカオス!『Stikbold! ドッジボールアドベンチャー!DELUXE』/ Game Swing

Nintendo Switchでパーティーゲームを探してる?それなら本日、日本でローンチされた、こちらが超オススメ!

ゴルフが嫌い?そんなあなたに贈るゴルフゲームがこの夏爆誕!『WHAT THE GOLF?』/Triband

「スコアが70台に?」「会社の接待ゴルフだから抜けられない?」ゴルフができると社交スキルも高いみたいなビジネス神話は、結構海外でもあります。

【忘備録】現在制作中のゲームについて<プロトタイプ制作編>

現在、制作中のゲームが2つあるんですが、一つはスペースミニマルバーティカルシューターのゲームです。

【結果発表】ノルディックゲームアワード2018!と感想

今年のノルディックゲームアワード2018が発表されましたー!

スウェーデンが生んだカジュアルゲーム『キャンディクラッシュ』のKingへ行ってきた

社名の通り、モバイルカジュアルゲームの中では王様に近い存在のKing Digital Entertainment

その発想はなかった!『supertype』フィジカルパズルが気持ち良過ぎてやめられない/Philipp Stollenmayer

最近、コンテンツリッチと言いますか、ヴィジュアルリッチなゲームをPS4でやっている中で、最高にミニマルで最高に気持ちいいパズルゲームがあったのでご紹介!

映画並みのヴィジュアルSFゲーム『Returner 77』をプレイしてみた/Fantastic, yes

久々に続きが気になりすぎて、時間を忘れてプレイしたゲーム『Returner 77』

【ノミネートタイトル発表】ノルディックゲームアワード2018

2018年ノルディックゲームアワードのノミネート作品が発表されました!

【動画】海外リモートワーク事情:ゲームパブリッシャー編

こんにちは、HokuoGameCatです。現在スウェーデンに住んでいるのですが、オランダのモバイルゲームパブリッシャーでマーケティングを担当しています。

日本でもリリース!島を守れ、幸せで平穏な日々のために『Bad North』/ Plausible Concept

島を守るストラテジー、アクションアドベンチャーゲームの『Bad North』が日本でもリリースされました!やったー!

あなたのインディーゲームを収益化する59の方法【意訳】

頭にプラグを繋いで脳の中で考えてるゲームがそのままプロトタイプになるようなバーチャルシステムがあれば、プロトタイプが1ヶ月くらいでできるんだろうなぁと考えることは現実逃避ではないと自己肯定しながらも、避けては通れない問題がインディーゲーム…

スウェーデンの図書館のゲームの品揃えは想像以上(写真13枚)

漫画とアニメとゲームで育ったと言っても過言ではない私が、これは良きかな!と思う図書館を発見したのでご紹介!

どこまで許せる?ゲームが地味にパクられてたら

今日朝食時に、住み込みで一緒にプロトタイプを作ってるプログラマーから「僕のゲームが丸コピされててさ(笑)」っていう会話があって、見てみたら鬼丸コピーすぎて怒りを通り越して笑いが止まらなかったんだけど、一応ストアに通報するって言う珍事件があ…

ゲーム業界で働く女子からの3つのアドバイス

今、スウェーデンで自分たちのインディゲームの製作しつつ、他のゲーム会社の仕事をリモートで行っています。

北欧のインディゲームを取り巻く環境が最高なので移住しました!

今、絶好調にインディゲーム業界が盛り上がっているエリアといえば、そう北欧 (多分)! 日本のモバイル向けゲーム会社がガラケーのゲームから抜け出せなかった頃、いや、ガラケーからスマホへの移植の仕方が全くスマホである意味を為していなかった頃、既…

『Frantics』PS4とスマホで楽しむ新しいパーティゲームにメロメロにゃん!/Napnok Games

<※4/26追記>日本にてリリースされました!下記『暴れろ動物たちよ!スマホでパーティー』オフィシャルサイトです!

モバイルゲーム史上初10億ダウンロードを記録した「Subway Surfers」/「SYBO」「 Kiloo」

日本ではそんなに流行っていないものの、海外では爆発的な人気になっているモバイルゲームは多々あります。

ダークでアートなゲームスタジオPlaydeadに行ってきた!/『LIMBO』『INSIDE』

Playdeadはデンマーク、コペンハーゲンのゲームスタジオの中でもゲームプレイのデザイン性・アート性において一目置かれているゲームスタジオの一つ。